「自転車の快走支援地図」

Check

研究代表者:
戸辺 義人 (東京電機大学 未来科学部情報メディア学科 教授)
研究課題:
実世界検索に向けたネットワークセンシング基盤ソフトウェア OSOITE

技術解説

自転車にジャイロセンサ等を取り付け、運転中のハンドル操作・速度変化・道路勾配情報を収集・解析するシステムを開発した.このシステムで得られる情報を効果的に提示すれば,自転車利用者の快適かつ安全な走行を支援できると考え,センサデータから自転車走行に関わるコンテクストを抽出し「快走支援地図」を表示する仕組みの設計と実装を行った.

概要図

論文等

  1. Sugo, K., Miyazaki, M., Konomi, S., Iwai, M., and Tobe, Y., BISCAY: Extracting Riding Context from Bike Ride Data. Database Systems for Advanced Applications, 2010.

関連特許

関連リンク

ページの先頭へ