統合センシングデータベース
生体・環境情報処理基盤
説明
  本研究では、日常生活における生体・環境情報を手軽に収集し、客観的視点から生活習慣を確認できる生体・環境情報処理基盤(人間の日常生活を科学するプラットフォーム)を開発します。ウェアラブルセンサを用い、データを取る・貯める・見るためのソフトウェア、診断アルゴリズムなどの基盤技術を研究開発します。
  例として、様々な生体・環境情報とメタボリック症候群の因果関係を理解し、生活習慣の改善を促すことを目指します。また個人に応じた柔軟な予防・治療に資するヘルスケアサービスを開発し、実証実験により有効性を検証します。
マップから検索
研究テーマ
Copyright © 2009 sensing-db.net. All rights reserved.